shop.S.J.   ショップTOP > 手帳 > S.J.project
ZISA
製本ダイアリー
トナカイ
Schedule book ZISA 2018/1月
2019/3月
製本ダイアリー トナカイ(A6版) DY09-220(B6版)

B6版
140x195x16mm(B6本体サイズ)

B6版¥2500(税込¥2700)

牛革リサイクルレザー

a ブラック  b ブラウン
c ホワイト  d ワイン

本体重量190/256g
梱包重量約240/340g
月間カレンダー
週間カレンダー
年間プラン
メモ6Pages

リフィル寸法
A6版
148x105mm
B6版
182x128mm

今期は
A6版を休止
2017年度版のイヤーブック
一年使い切り手帳です

牛革を縫製したシックな手帳

留めのゴムバンド付きです
スケジュールブックタイプが
主流となって久しいですが
こんなモデルをラインナップ

内容も充分に
オドロキの価格を実現します
切り目の縫製仕様です ビニール系の
ウェルダー加工
ではなく
牛革の縫製モノ

へりの部分は
切り目の仕上げ
A6版とB6版の2サイズ

革製ならではの
シックさが光ります

今期はA6版を休止
2サイズ展開です お気軽な一年使い切り手帳であっても
やっぱり こだわる部分にはこだわりたい

そんなあなたに

「合皮」ではなく キッチリ「牛革製」
一年を使い終わる頃には 味わいも増します
(一年で使い切るには惜しいかも)
 
B6版
B6版トナカイ4色 A6版はトップ画像をご覧頂くとして
左写真は B6版のモデルです

基本的にサイズの違いだけですが
よくご覧頂くと判る通り
表紙の箔押しプリントが若干異なります

ドイツ語独自の表記は出来ませんが
どちらのサイズも基本的に同様内容です
このページのテキストではダイアクリティカルマーク表記が
できないので ご了承下さい
 
左側がA6版
右側がB6版の箔押し

B6版の方の
ロゴ下の4行は
A6版では省略されています

それぞれの本体の大きさで
プリント部位のサイズが異なるためです

A6版のプリント部

B6版のプリント部

今期は
A6版を休止
日常に使いやすいのが一番

ということで
ゴムベルトも縫製しました
もちろん本体色に合わせています
留めのゴムバンドを付けています ビジネスでお使いの場合
ポップなものでは不都合もあります

シックなこのモデルならOKですか?

シンプルなカバーで飽きない一冊を
箔押しプリント部 箔押しは「金色文字」

フォントが小さいため
派手にはならず
上品な高級感です
ゴムベルトは本体色に合わせています 色で印象は
変わります

 

当商品はB6のみで 今期はA6は設定されていません
2サイズ展開 B6版サイズ
バイブル手帳と同等サイズ. 使いやすい人気サイズです
リフィル寸法は182x128mm. 一回り大きい感じです. バインダー用リフィルは170x95mm

A6版サイズ
バインダー式ミニ6と同等サイズ. 云わずと知れた定番サイズ
リフィル寸法は148x105mm. 参考までにミニ6リフィルサイズは126x76mmです
当商品は 18年一年
で使い切る手帳です

次年度カレンダーを
差し替えて使う手帳
ではございません

スケジュールページ
写真は拡大できます
(別窓がポップアップ)

今季
A6版は未設定
バイブルもミニ6も バインダーは「A」「B」規格の変形サイズ. バインダータイプより横幅が広くなります
 
アイデア満載の書式

木曜までを左ページに
金土日が右なので
1日分の余裕は3連休対応

週間ページが大幅に変更

また
週間見開きにも
記念日アイコンを追加しました
月間見開きページ 週間見開きページ 月間見開は
5段式を採用

週間見開は
無地/罫線の
ブロックタイプ
  月間見開きページ(B6用) 週間見開きページ  
週間見開きページ拡大 上の写真では見づらいので…
右1/3に罫線を入れた週間メモ
(週間ページにも記念日アイコン追加)
日曜日が赤文字表示なのは普通ですが
そうなると やっぱり土曜日は青でしょ

全体としてシンプルに見えますが
さりげなくフルカラー印刷による
くっきりカラーインデックス
(月間/週間見開きページの左上の色展開)

今季のしおり紐は
ブラウンを 1本付けています
週間見開き拡大  
貴方の一年をサポートするのは
どのモデルですか?
2018年1月始まり
2019年3月終わり
本製品は18年度版
1年使い切り手帳です

差替えて複数年使う
タイプではありません
  ショッピングカート
この商品の場合 単品でのデリバリーには送料の関係で 定形外郵便 また ゆうメールをお勧めします  
製本式手帳で先決済の場合 「ゆうメール」(旧:冊子小包)がご利用いただけます(バインダー式と代引の場合は不可)
250g未満の枠 215円 / 250g超 500g未満の枠 300円を適用できます(下記データはそれを使っております)
 
弊店は岐阜県という日本のほぼ中央部にありますが
通常運送便では送料で500円前後からの追加と割高になってしまいます
商品本体価格がこのような価格なだけに送料の方が高いなどということになりかねないので
「先決済」「定形外郵便(ゆうメール)」をお勧めしています
送料/手数料以外に 運送便ごとの利点に違いがございます. 詳細はこちらでご覧下さい  
copyright S.J.project
S.J.project / SataniqueJardin / SYSTEMA / shop.S.J.
shop.S.J.bags / small leather goods / agenda / others
このページのトップへ
f バード g ペンギン e クローバー