shop.S.J.   ショップtop > バッグ類 > S.J.project
SataniqueJardin
ソフトシュリンクトート tote bag SataniqueJardin  
ソフトシュリンクトートバッグ SB-001

¥38000(税込¥41040)

430x370x140mm
(本体胴部/突起部は含まず)

本体メインコンパートメント
内部ファスナーポケット
(幅220x深さ195mm)ポケット内寸
名刺ポケット装備
墨黒

オイルドソフトシュリンク(牛革)
内張り地:コットンツイル(アズキ色)
ヌメ革(ハンドル部/底面/開口部の留め)
単品重量
約1160g

梱包重量
約1500g


ハンドル部と
一部ディテールに
違いがありますが
同時発売の
濃茶モデルと同寸です
厳選した上質皮革を使用した
トートバッグです

遠目にはナチュラルな表情
近くで見るとシボの表情です

久しぶりの縦型トート
B4を余裕で収納できる縦型
(A3が僅かに はみ出る程度のサイズ)
日常の使用に便利な大きさ
トートバッグとしては大きめ

男性も女性もなく
ご愛用頂けます
男性が衒いなく使えるトートは
市場では少数派です
内部仕様 内装生地は
コットンツイル
あずき色です

実際の商品は
写真より濃い目

ファスナー
ポケット装備
当然riri社製

名刺ポケットも装備
素材近景:クリックで別窓拡大 シボ感を出した革なので
ゴワゴワに見えますが
見た目と大きく違い
手に吸い付くような柔らかい革
シボ感を出すシュリンクは全面ですが
型押しではないので滑らかな場所も
混在します(遠目にはシボは見えません)

程よい肉厚で
耐久性も兼ね備えています
ツメ傷程度なら馴染んで消えるタイプ
開口部はマグネットボタン付きの
ストラップで留めます(上写真参照)

手に吸い付くような気持ちよい革なので
常に持っていたいという気持ちに
持っている人が隣に並んだ距離でも
その上質さは伝わりますが 触れると感動です!

内張りによる補強とハンドルに使用したヌメ革で
カバン本体が伸びることを極力抑えています
正面に配した お得意の
縦ファスナーのポケット

ファスナー引き手に革を付け
革を引くことで
開けることが出来ます
閉じる時はファスナープルで
フロント縦ジップポケット部 坂田氏お得意のディテール
今回はメッシュの革を使用

ポケット自体は
ほぼ全面なので
深さ340mmを確保しています
(横幅は全面です)

お色は素材の仕上げから
漆黒ではなく「墨黒」の表現です
ストラップを
付けているので
写真では
判り難いですが
riri社製の
ファスナー使用
ハンドルの長さを調整できる形にしています

各ハンドルに設置された調整穴は4個
一番短い状態にして本体上端部とハンドルの間隙は110mm
最大の状態で230mm(肩が入る長さ)を設定しています
前後2本のハンドルの左右それぞれ4箇所の調整穴の組み合わせで
16通りのハンドル長の調整が可能です(前後の長さは同じにしましょうね)

黒色モデルの調整穴の間隔は40mmです
(バックル金具の関係で茶色モデルと若干違います)
ハンドルバックル部 シボは
全面均一では
ありません


どちらかというと
全体はスムース風
底鋲は5箇所 底面にはヌメ革をあしらい
底鋲も5箇所に設定しました

黒色ヌメの底面革
底鋲は銀色です
縦型はどちらかというと少数派ですが
縦型ならではの使い易さはあります
また 見た目にもスマートに見える効果が

こだわりの革使いが クラス感を演出します

上質なカジュアルに
近くで見るとシボが見えますが遠目にはナチュラルなので
上質な生地のスーツにもジャストフィッティング
ハンドル部は調整可

左写真は身長170cmの
男性が持った状態

4つある調整穴の
下から2段目にしています
人物対比 ハンドルをこの長さにして
手提げて持った場合も
カバン本体が路面には届かず
下部が擦れることもありません
170cm身長のモデルの場合


肘に掛けた状態は
同型素材違いの
アニリン仕上げトートの画像
ご参照下さいませ
●同時発売の濃茶モデルは革が異なります
●地味な色は…という方にはコチラ イタリアンバケッタトート
予定数を終了 17.APR.'11 ショッピングカート
当モデルはmazurkaとのコラボレーションで
SataniqueJardin用に企画製造した商品です
当商品は¥5000を超えますので送料無料です
代引決済を お選びの場合は代引手数料のみ お願い致します
詳細はこちら
copyright S.J.project
S.J.project / SataniqueJardin / SYSTEMA / shop.S.J.
shop.S.J.bags / small leather goods / agenda / others
このページのトップへ