キャメルスキンウェストバッグ

SB005 Camel leather hip bag
¥28500(税込¥30780)

キャメルスキン(ラクダ革)
牛革ソフトヌメ(部材)
コットンツイル(内装)
裏あてなど一部に補強用裏地

主室 / 内部仕切ポケット / 外部ファスナーポケット

ブラック
300x150x130mm

単品重量 約620g / 梱包重量 約1500g(簡易梱包)
SataniqueJardin

内張生地は迷彩柄の綿地

ちょっとクセありキャメル(ラクダ)革素材のヒップバッグです
ゾウ革モデルとはメイン素材が違う以外は共通の仕様です

一般的なモノよりひと回り大きめサイズで 弊社人気の0302も収納可

二輪ライダーは昔から愛用してましたが 近年は一般に定着したようですね 従来の「腰」ではなく 背中に斜め掛けにしたり 持ち方も多様化しています

ラクダ革といっても 仕上の種類で様々
今回のキャメルは 肉厚でコシのある表革の仕上です

寒暖差の大きい地域で生息する動物だけに
革組織が締まっており 型崩れしにくいのが大きな特徴

注) ラクダ革ならではの細かい傷はあります

ボディ側の二分割仕切

内装生地は綿の生地
コットンツイルを迷彩柄にしています

ボディ側のポケットは2室に仕切り(横画像) 当画像と反対側は 壁面に沿って3室に仕切ってあります(上から2つ目の画像)

基本 主室を大きく採り 前後壁面は小物ポケットという位置づけです

持つ時に体に接する面には パンチング仕様の牛革を 内部にクッションを仕込み 体への当たりも考慮しています

その面 上部にもファスナーポケット もちろん riri社製(メタルの8番)

オトナが持ち歩いて 恥ずかしくないモノ それがSJの目指すものです こだわりの革使いが クラス感を演出します 上質なカジュアルに シンプルなカタチを追求しました

洋品小物のベルト並みです

コンビに使った牛ヌメは デシ単価の高価い上質革 この革をメインに使っても高級カバンになるレベルです(本体底部に貼っています)

ベルト部にもこの革を
しっとり柔らかですが 3ミリという 肉厚のソフトヌメは 触れて頂ければお判りいただけます

バックルも分厚いもの カバン部材の域を出てますね

最近市場に溢れるモノより ひと回り大きめです

ファスナーは いうまでなく スイス riri社製(今回はmetal 8を採用・ファスナーバイアステープは濃紺色)

弊店人気ポーチの0302(トレチェントドゥエ)を余裕で収納するサイズです 適正量を収納した0302ならば 2つ分の0302を収納できる大きさです 凡その種類のタブレット端末も ケースに入れた状態で収納可能

持ち方もイロイロ
ウェストバッグは その名の通り 「腰に巻くだけのもの」という感覚は 今や古いのかもしれません

ワンショルダーのように肩掛けや 斜め掛けなど さまざまに持てます もちろん オーソドックスに腰に巻いてもOKです

仕様皮革:キャメルスキン(ラクダ革) 寒暖の差の大きな地域に生息する動物だけに 革組織自体が締まっており 丈夫なのが特徴で その特性から 丈夫で型崩れしにくい素材です また 棘の多い植物を好むことや その飼われ方により 体に細かい傷が多くある個体がほとんどです
ご注意 当商品の皮革:ラクダ革の特性として 細かなキズがございます 可能な限り避けるようにしておりますが 生体からのものなので 製品内に存在するものもございますのでご了承ください

バリエーション

「0302モデルの収納カバンを」というお声への 一つの回答としてご提案申しあげます これで0302を持ってバイク/自転車に乗れますね 300x150x130mmという余裕の収納力は日常小物なら 充分です もちろん 0302収納専用ではありませんから それをお持ちでない方も ライダーの方も ぜひ お試しください 弊社オリジナルなので バイク関連ブランド名(ロゴ)は入っていませんが…(笑)
●同じ形のゾウ革モデルはコチラ ●さらに豪華仕様のゾウ革モデルはコチラ ●ワンショルダー型がお好きな向けにはコチラ

当商品は¥5000を超えますので送料無料です.
代引決済を お選びの場合は代引手数料のみ お願いいたします
詳細はこちら

革製品は使い込むと色の変化があります. より深い色へと変わります. 黒はそれより黒くはならないので そのまま

弊店はSataniqueJardin直営店です
上質な革製品は専門店で 当モデルはmazurkaとのコラボレーションで SataniqueJardin用に企画製造した商品です

バッグ

リストウォッチ

革小物

手帳

その他