シュリンクエンボスショルダーバッグ

TP120 embossed cow leather shoulder bag
¥18500(税込¥19980)

シュリンクエンボス牛革
綿生地(内装)
裏あてなど一部に補強用裏地

主室 / 内部パッチポケット / 内部ファスナーポケット

ブラック / ベージュ / ライトブルー
350x240x130mm

単品重量 約720g / 梱包重量 約1500g(簡易梱包)
DUCT

内部は両側にポケットを配置

手触りにこだわったシュリンクエンボス牛革素材のショルダーバッグです
高級感のあるシボ表情です

A4を余裕で収納する持ちやすいサイズの縦型
日常使用に便利な大きさのスマートなショルダーです

男性も女性もなく ご愛用頂けますが 基本は女性向けにデザインしています

この風合い ぜひ触れて頂きたい
使い込むうち柔らかくなるシュリンクエンボス革

マット仕上と肉厚による高級感が特徴ですが
使うほど適度な光沢を生み より滑らかに手になじみます

クロム鞣しならではの柔らかさと発色の良さを持ちます

ファスナーポケット部のあて革

内装生地は綿の生地
黄色のペイズリー柄が可愛い印象です

内部にはキホンの2つ パッチとファスナーのポケットを片面ずつに配置 (パッチポケット寸130x170mm ファスナーポケット寸195x250mm)

キッチリした造りと細部にまで配った心遣いは 造り手のキャラクターを反映 製品を見るほど造り手の誠実さがにじんでいます

上質革素材にこだわりますが つくりをシンプルにすることで 持って疲れない軽さを実現 上記重量でご覧の通り この肉厚の革モデルとしては 軽く造りました(この肉厚の牛革なので軽さのゴート革よりは重量が増します)

オトナが持ち歩いて 恥ずかしくないモノ それがSJの目指すものです こだわりの革使いが クラス感を演出します 上質なカジュアルに シンプルなカタチを追求しました

シンプルなつくりにより お求め易いお値段にも…というか この革の このサイズのバッグが このお値段なのは 安過ぎですよね

ショルダーの要部分はキッチリ

縦長プロポーションですが本体に対して バランスの良いストラップの長さ(ショルダー両端間隔は280ミリ 本体上端からストラップ上端の空間は470ミリ)

上質革のしなやかさと 裏地などの構成を含め 一枚革のような(…ではないのですが…)雰囲気を持ち「革を使っている」感が満載のバッグです

下記の通り 240x130mmの底面という余裕の収納量ですが 底板も無く やわらかい革なので 気軽な「袋」風に扱えます 内容の重量で 底面は自然な丸みに下がります(底当て革サイズは240x80mmです 同シリーズトートより幅広です)

色バリエーション

ブラック

ベージュ

ライトブルー

高級感のあるシンプルショルダー

近似モデルとの違い
「牛革シュリンク型押」は同じでも CPG430トートバッグとは革が異なります

このTP品番の方が よりマットな仕上で 若干 肉厚になっており 見た目の革の高級感があります

また 当商品の「カタチ」はCG120山羊革ショルダーと同型/同寸法です

使用皮革:シュリンクを型押しした牛革を使用したシリーズ 顔料系ではありますが マット仕上で高級感も クロム鞣しならではの柔らかな手触りと発色の鮮やかさが特徴です. 傷けも目立ちにくく末永くご愛用頂けます 上質な表革に対して 黄色の裏地が可愛さを演出します

バリエーション

同革のトートはこちら ●シュリンクエンボストートB  同革の革小物も登場 ●キーケース

トートバッグと比較し お悩みの方へ ほぼ同サイズ/同仕様で 価格も同じなので 悩まれる方もいらっしゃることでしょう トートは手提げる持ち方と肩掛けが可能ですが "なで肩"の方は 肩から滑り落ちることも ショルダーは肩掛けのみですが たすき掛けにすれば よほど激しく動いても 滑り落ちたりしません

当商品は¥5000を超えますので送料無料です.
代引決済を お選びの場合は代引手数料のみ お願いいたします
詳細はこちら

革製品は使い込むと色の変化があります. より深い色へと変わります. 黒はそれより黒くはならないので そのまま

弊店はDUCT正規販売店です
上質な革製品は専門店で

バッグ

リストウォッチ

革小物

手帳

その他