CT SCUDERIA GJ00320

CWGJ00320 馬蹄型文字盤
¥95000(税込¥104500)

ステンレススティール
Rose-gold IP finishベゼルリング
サファイアクリスタルガラス
Swiss Ronda社製クオーツ
牛革ストラップ

10atm 防水
ケースサイズ 直径約40mm 厚さ13mm(突起部を含まず)

専用ケース・保証書つき

Swiss Made Movement
単品重量 約108g / 梱包重量 約1.7kg(簡易梱包)

心臓部はロンダ社製 763
10気圧防水の捩じ込み式裏蓋

スクーデリアのリストウォッチ
3ハンズモデル です
2019年末に改変されたカタログから 3ハンズ(長短針と秒針で3針)モデル

クロノグラフが多数を占めていた当ブランドで 名車メーター意匠の「ダッシュボード」と旧車意匠の「テスタピアッタ」に加えて当モデルと 「非」クロノグラフを増やしつつあります

馬蹄モチーフを搭載した当シリーズは 59 Fifty nine(フィフティナイン)と名付けられました

カーボンファイバーベースの中央に 当ブランドらしく秒表示を施した小さめ文字盤 ベゼル部とその間を埋めるように 馬蹄型のパーツを捻じ込みで搭載

ベゼル部から文字盤への傾斜した部分には タキメーター表記もあります

この機能を使用し 1kmを何秒(測定可能範囲60秒以内)で走行したかにより その区間の大凡平均時速を求めることが出来ます

スクーデリア独自のがっちりしたケース

ケース径は40mmですが タキメーター表示部もあって標準的メンズサイズ ケース厚は13mm

クロームブラック仕上げのステンレスケース 当ブランドらしい ねじ止め大型ラグのディテールになっていますが 当シリーズに限って分離構造ではなく一体型

シングルファンクション(3針)のクオーツモデルで 幾つかの省略があるとはいえ リュウズ位置は12時部 当ブランドの魅力は各部に搭載継承しています

マット仕上げのステンレス色ケース それなりの大きさがある時計ですが 腕に着けると そのデザインによる存在感はあるものの 意外にスッキリまとまって見えます

リューズ部から見ると 大型リューズガードが 存在感を示すモデルです

18時位置に見えるカーボン仕様文字盤 ストップウォッチ風の秒表記インデックス 12時位置リュウズ ねじ止めされた馬蹄型パーツなど スポーティな要素満載です

価格も抑えた入口モデルですが ねじ止めラグ形状 カーボン仕様文字盤 秒表記のインデックス 12時位置リュウズ タイヤパターンベルトなど 当ブランドの匂いは継承しています

スイス製ムーブメントを搭載し カフェレーシングをイタリアセンスで表現したこの時計

「腕時計のセレクトで その人物が判る」なんてことをいいますが スポーティなこの時計を選ぶ方はどんな方でしょう?

文字盤デザイン ギャラリー

ムーブメントの精度 信頼性や その時計の持つファンクション(機能)も大切ですが時計を選ぶ際の重要な要素は やっぱりそのフェイス
各画像はクリックで別窓拡大します

レーシーな雰囲気のカーボンファイバー文字盤に 馬蹄型パーツをねじ止め

牛革の焦げ茶ベルトを搭載 (ステッチ装飾以外 ベーシックですが 本体搭載は初) シングルファンクションでありながら 12時位置リュウズと それを護る大型のリュウズガード形状もあって スポーティそのもの

当モデルの風防ガラスは 僅かにラウンドしています

スポーツマインドあふれるこの時計 オフの日の愉しみとして(オンでも使えますね)

文字盤のグリーンのパーツと相性の良い 焦げ茶ベルト 当ベルトは標準バックル仕様です 同系色の尾錠金具が付きます(カンビオ仕様なので着脱も楽) 交換用ベルトページはこちら

当モデルの夜間視認性は 長針・短針・秒針の3本に蓄光しています

当モデルは19年末カタログ改変時に一時的にあったモデルで その後のカタログに無いモデル

直営を凌ぐ在庫数を持ちながら 認知度の低い地方店である弊店 こういうモデルも準備しています

渋い焦げ茶の革ベルト(標準バックル仕様)です シルバー本体ケースですが 金色ベゼルリング・文字盤のグリーンパーツとの相性もGOODです

リトモラティーノとは違いますので ご購入時でもベルト交換はオプションになります

バリエーション

上記の通り19年末のカタログ改変時に4色(ブレス仕様を含め6種)企画され 2色だけ生産はされましたが 現行カタログからは消えている 当「59」

当モデルに加え モノトーンで仕上げた 黒ベースの品番も

希少な当シリーズ お早いうちに

さらに 革ベルト(パンチング仕様/スムース仕上げ)各色 / 9ホールシリコンベルト(黒) / NATO仕様ナイロン各色などベルトを交換することによって 自分だけのモデルにカスタマイズ可(オプションになります)

ケース / 日付窓 / IP(イオンレーティング)処理

スクーデリアシリーズは相応のケースに入ります

当モデルは19年後半以降の新作なので 画像のケース

オフの日までこのケースで

IP(イオンレーティング)処理
従来の鍍金が被加工物を電解溶液に浸し 表面に異種金属の皮膜を重ねるのに対しイオンプレーティングはプラズマにより イオン化した金属が蒸発して周囲の反応性ガスと反応・化合して被加工物に蒸着させる. 従来の鍍金に比べ 密着性 表面耐久性 工程の安全性は飛躍的に向上している 被膜の密着性が良い(耐食性 耐摩耗性に優れる) 付きまわりが良く 素材の裏面や穴部へも被膜がつく(美しい仕上げが可能). 無公害のプロセス(肌に優しくニッケルを含まない) といった特徴がある

・Ronda社
ETA社に比較される会社. ボリューム汎用部門製品が多いからか ネット上では否定的な意見が多いが. 採用しているメーカーも多い


CTスクーデリアはスポーツ用ではありませんので 激しいスポーツ時の使用は控えてください

保証書 / ギャランティー

CTスクーデリアには2枚のギャランティが付きます 手前の黒いカード(裏面は赤)が国際ギャランティで 奥の縦長カードはインポートディーラーが用意したもので この2枚を以って2年間の保証が付きます

弊店では、輸入代理店サイトでご覧の商品のサイズのこと、モニターで伝わらない色などご購入前のご相談にものります

当商品は¥5000を超えますので送料無料です.
代引決済を お選びの場合は代引手数料のみ お願いいたします
詳細はこちら

弊店は スクーデリア オロロジを 全ライン50本程度常備しております 国内でも最大在庫店ですが それでも店頭に無いモデルもあります 店頭在庫を持たず 写真掲載だけでカタログ注文をしているお店ではありませんが 代理店サイトに掲載されているモデルのお取り寄せは当然できます

弊店はCTスクーデリア時計正規販売店です

カフェレーシングスピリット
大人しくないオトナの休日にはスクーデリアのリストウォッチを

バッグ

リストウォッチ

革小物

手帳

その他