RitmoLatino用 Dバックル金具

DB16(-18/-20)SS 銀色金具
¥6000(税込¥6480)
DB16(-20)PG(-YG) 金色金具
¥7000(税込¥7560)

ステンレススティール316L

リトモラティーノ専用
リトモラティーノ各モデル用

単品重量 約15g / 梱包重量 約30g(簡易梱包)

リトモラティーノに Dバックル金具 誕生です

既存本体色に合わせ3色設定

リトモラティーノベルト専用のDバックル金具です

お手持ちのベルトにつけて ベルト本体をキレイに永く使うことが出来ます

以前からのご要望をカタチに スパッジオデビュー時に 試験発売したところ ご好評を頂戴し 他のサイズモデルにも とのご要望を形にしました お手持ちの本体 ベルトに

このDバックル金具を取付けると…尾錠金具のように 時計脱着時にベルト負担をかけず 革ベルトの耐久性が上がり ベルトを永くご愛用頂けます

英語ではDEPLOYMENT(ディプロイメント)というが 仏語ではDÉPLOYANT(ディプロヤント ディプロワイアント)と言う 時計業界が仏語主流であることを考えると 仏語が語源であり それに似た英語が用いられたと思われる 正式な単語はDéployant claspであり その頭文字から発音の良さで「Dバックル」と呼ばれる 尚 英語でdeploy(動詞)とは軍隊用語で「配置に付かせる」の意で この部品に当てはめたと考える

バリエーション

Dバックル銀色金具

Dバックル金色金具(イエローゴールド)

Dバックル金色金具(ピンクゴールド)

ベルト・金具対比 ベルト幅(ラグ側/金具側) 交換ベルト表記 Dバックル金具
ドーム(丸)ボーイズ 18mm/16mm
18mm
16mm(SS)
ドーム(丸)ラージ 20mm/18mm
20mm
18mm(SS)
クアドラボーイズ 19mm/18mm
19mm
18mm(SS)
クアドララージ 24mm/20mm 24mm 20mm(SS)
フィーノボーイズ 18mm 18mm 16mm(SS/PG/YG)
フィーノラージ 22mm 22mm
20mm(SS/PG/YG)

表示サイズにご注意下さい 交換ベルトのサイズとDバックルサイズは異なります 当ブランドに限りませんが 時計ベルトの多くは 時計本体側(ラグ側)からバックル(尾錠)側に向かって細くなっています(本体側とバックル側では幅が異なります) 上表ご参照の上 ご注文時 サイズにご注意下さい

純正モデルですから時計本体 ベルト尾錠などと完全に同色です リトモラティーノが販売しているモデル全般に対応します イエローゴールドはFinoボーイズのみで発売しているため16mmだけの設定です リトモのピンクゴールド採用モデルはFino-soleモデル白文字盤 イエローゴールド採用モデルはFino-dodici白文字盤などです 標準装着からDバックル金具仕様の スパッジオやヴィアッジオ用は設定しておりません

イエローゴールドとピンク(ローズ)ゴールド

上記の通り本体ケース色に合わせていますので お好みだからと これらを混同すると 装着後の見た目がアンバランスになりますのでご注意ください

お持ちのモデルのケース色に合わせましょう

当商品は金具のみの通販となりますので お手持ちのベルトへの交換は ご自身でお願い致します 時計本体(革ベルト単品を含む)と 当金具を 弊店で同時購入頂ける場合 ご要望に応じて金具交換致します また お手持ちベルトでの交換をご希望の場合は 弊店へベルトをお送り頂く送料をご負担頂ければ 弊店にて装着し お送り致します (弊店で金具をお求めの場合 弊店からの送料は無料です) その際 お客様お手元のベルトを 弊店にお送り頂く形になり その送料とお手間をおかけすることになりますことご了承ください(お送り頂く際 輸送時の安全のため 精密機械である時計本体を外したベルトのみをお勧めしますが それが叶わない場合は クッション材などで時計を保護してお送り下さいませ)

Do It Yourself

お手持ちの時計ベルトの尾錠をDバックル金具に交換してみましょう 作業内容としてはベルト交換と大差のないものですが ベルトをお送り頂ければ 弊店で交換してお送りします(弊店へベルトをお送りいただく手間と送料はご負担ください)

準備するものは

リトモラティーノは 本体ラグも尾錠も 外穴ではなく 金具裏面のガイド穴になっています

a) 準備するもの
Dバックル金具・装着する革ベルト・交換用工具(バネ棒外し)

バネ棒外し工具は 時計店などで販売されている 先端が二股になった工具です

b) 尾錠金具を外します
標準革ベルトの尾錠金具付け根のバネ棒を 工具で外します

隙間が狭いのと 細かい作業ですので注意深く行いましょう

バネ棒を一旦抜き 突く棒金具を外します

c) Dバックル金具を装着します
バネ棒を革ベルトに戻し Dバックル金具のコの字型部 内部側にあるガイド穴にバネ棒の片側を差込みながらバネ棒を縮め もう片方を嵌める 両端ともガイド穴に入ったことを確認して下さい下さい(カチッと音がするので判ります)

d) Dバックルの調整側
RitmoLatinoロゴの入った金具は 横から見て固定ピンのある側が支点で開くようになっています 調整穴のある革ベルトを挿し 金具を閉めると固定できます 金具を閉じるとピンが下部からベルトを固定するようになっています

これで完成です

横のボタンで解放します

閉じる時は 先に金具を付けた側を下側に先に閉じます 調整穴側は上に被る形です(上下を逆にすると閉じられません)

サイドボタンでリリース 閉じる時はベルトを上から押し込みます

如何ですか? バネ棒の脱着では バネが弾いて紛失しないようにご注意下さい

バネ棒 ベルト本体を時計本体やベルト側の尾錠に固定するパーツです バネ棒の名前の通り 棒体内部にバネが入っており両端から一回り細い部品が顔を出しています 内部のバネが この細い部品を外向きに押しており 時計本体のラグ裏/尾錠裏のガイド穴に押し付けて ベルト本体を 其々の部品に取り付ける仕様になっています (細く小さな部品な上に バネが弾くことがあるので 脱着時には注意が必要です) バネ棒単品の販売は致しかねますので紛失にご注意下さい

バネ棒外し(工具)はじめました ベルト交換に必須のバネ棒外し工具のご用意をはじめました 全長85mmのミニ版です 当工具をお求めの場合のカートはカートボタンをクリック下さい(カートページの一番下商品です) 片側が「 Y 字」もう片側が「 I 字」 リトモの場合は通常Y字を使用します 時計によってはバネ棒受け側のラグが外まで穴が貫通してるモノも そういった場合 I 字を使います 単品価格¥300(¥324)です 商品サイズと単価の関係で 単品でのお求めの場合 先決済 定型外郵便デリバリでお願いします 弊店にてベルト/Dバックル/時計本体をお求めの場合 ご希望により無料で進呈(ご要望の方は お求めのベルト類/本体のカート通信欄にて) バネ棒外し工具1点でお求めの場合 324円という単価の理由で 代引や運送便デリバリはお客様にとって損となります 郵送などによるお代金直送 定型外郵便によるデリバリが一番お得にお求め頂ける方法ですので ご了承くださいませ

保証書 / ギャランティー

リトモラティーノは独自の筒型ケースに入ります(無くなり次第朱色の小型ケース)

もちろん保証書も付きます(保証書・筒形ケースなどの色は シリーズごとに赤系・青系の違いがあります)

当ページ商品(Dバックル金具)のみでお求めの場合は 上記ケース・保証書はございません

当商品は¥5000を超えますので送料無料です.
代引決済を お選びの場合は代引手数料のみ お願いいたします
詳細はこちら
16mm銀色金具 店頭欠品中 近日再入荷予定 → 再入荷しました

弊店は リトモラティーノを 全ライン70本程度常備しております 国内でも数少ないショップです
店頭在庫を持たず写真掲載だけでカタログ注文をしているお店ではありませんが代理店サイトに掲載されているモデルのお取り寄せは当然できます

弊店はリトモラティーノ時計正規販売店です

貴方もラテンのリズム(RitmoLatino)を刻んでみませんか

バッグ

リストウォッチ

革小物

手帳

その他