shop.S.J.   ショップtop > 革小物 > 二つ折財布 S.J.project
SataniqueJardin
ラム革折り財布 Lamb skin purse SataniqueJardin  
ラム革二つ折り財布 LMPO1122
¥15000(税込¥16200)

118x90
紙幣2ポケット
小銭2ポケット
カード類5枚収納
ラム革
内張りの一部にピッグスキン
革以外の素材は縫製糸だけです



黒、ワイン
内張りのピッグの色は 黒には黒
ワインには白色を合わせています
単品重量
約75g
梱包重量
約100g

内張りには
本体が黒は黒
ワイン色モデル
は白色のピッグ

を使用


ここでいう内張とは
小銭ポケットの中
札入部 カード仕切
内側を指します
0302型名刺入れでも使用の
上質な肌理の細かさを持つ
ラム(生後6ヶ月未満の羊革)
定番型の二つ折り財布です

お札も小銭も二ヶ国対応
上品な手触りのラム革
内張はピッグスキンを使用
この革も極上の手触り

お札の仕切りがあるのは
他国通貨を入れる為ですが
海外で困るのはコインの方
小銭を二ヶ国に分けられる
便利な財布です
内部仕様 柔らかい革
だからこそ
縦長の
プロポーション
が活きます
革素材アップ画像;クリックで別窓拡大 生後の若さから来る
肌理の細かいサラッとした
手触りの皮革です
高級素材ならではの
上品さがあります

キズは使用と共に馴染む革
カード仕切りは4枚分ですが
小銭下部分でも 更に1枚収納が可能です
(磁気系カードを重ねないで収納時)


国内では2つある小銭ポケットの片方を
非磁気系カード用にしていらっしゃる
ユーザー様もいらっしゃいます
革が柔らかい中にも
柔らかさの種類があります

この革は
肌理の細かさからくる
さらりとした手触り
ラム革アップ お財布は毎日使うアイテム

だからこそ
触れて気持ちの良い革を使いたいものです

ワインカラーも 落ち着いた色ですので
男性がお持ちになっても違和感はありません
縦長プロ歩^-所んの理由(小銭部) 掌で小銭を出す際
本体を反らしても
柔らかいこの革だから
対応できます

掌の上で このお財布から
小銭を出して頂くと
すぐにご理解頂けます
ワインの内張りは白のピッグ 触感を
伝えられず
もどかしい
ところです
  かたい皮革では この型は使い辛くなります 使い易さに拘った結果です
全ての部分に革を使用
この製品中で 革でないのは
スナップボタンと縫製糸のみ
合皮やPVCなどは
芯材にすら使用していません

同じ革で揃えるなら
●0302型マルチ財布
●名刺入れ
ラム革:黒とワイン この手触り
写真ではお伝えできないのが悔やまれます

ぜひ この手触りの幸せを 味わってみてください
SJのいう「しなやか」は 世間のソレとは一味違います
ホンモノを愛するオトナに
この革に限りませんが どの色も使ううち
色が濃く変化します また 光沢も出ます

黒はそれ以上濃くなりませんが光沢が
増します ワインはより濃い色へ変化
また 光沢も増してきます


外装の手で触れる箇所が変化し
内装部はあまり変化しないようです
どの革のお財布でもそうですが お尻のポケットは、お財布にとり
過酷な条件です. 置いておける所に居る時は ポケットから出して
お休みさせてあげましょう. そういった気遣いが 物を長持ちさせます.
特に クルマに乗られる際は負担が一番大きくなります.
クルマはお尻で乗るもの. 体重とシートの間で苦しんでます. 激しく
Gのかかるハードドライブをされる方は 特に負担が大きくなります
競技ドライバーとしてラリー・トライアルを転戦した筆者の経験からご提案します

柔らかい革をヤワだとお考えの方もいらっしゃしますが 曲げ伸ばしする部分を持つ
革小物の場合 しなやかな革の方が カドが割れ難いので耐久性は悪くありません
硬い革で耐久性を維持するためには 肉厚 つまり「分厚い革で操作性の悪い財布」
ということにならざるを得ません これが弊社が しなやかな革にこだわる理由です
当商品は
¥5000を
超えますので
送料無料です
代引決済お選びの
場合は代引手数料
のみ お願いします
詳細はこちら
ショッピングカート
内側合わせ革とは お財布を開いた内側で見える部分 当製品の場合は表と同じ革です
内張り革とは 札入れ部奥 及び小銭入れ内部など 外から見えない部分です 
コチラはピッグスキンを使用しています
 
 
copyright S.J.project
S.J.project / SataniqueJardin / SYSTEMA / shop.S.J.
shop.S.J.bags / small leather goods / agenda / others
このページのトップへ