バッファローカーフ2ウェイポーチ

20-101 Buffalo leather shoulder bag
¥22000(税込¥23760)

バッファローカーフ(水牛革)
綿生地(内装)
裏あてなど一部に補強用裏地

主室 / 内部仕切ポケット / 内部2分割ポケット / サイド部ファスナーポケットx2 / ショルダーストラップ / ハンドルストラップ(ストラップは双方とも取外可能)

ブラック
285x190x90mm

単品重量 約530g(ショルダー100g・ハンドル50gを含む) / 梱包重量 約1200g(簡易梱包) BLOWBACK

内装はストライプ生地

人気商品となった軽量ビジネスに使用のバッファローカーフ革に アイテム追加です

経営者の方に人気の小振りなポーチです 再び 静かな人気の このサイズのポーチ

お財布・手帳・電話など 日常使用に便利なサイズ 思わず笑みがこぼれるその柔らかさと軽さ

脱着可能なストラップで ポーチとショルダーの両方の使い方ができます

ビジネスブリーフケースと共通の革

軽くて強度のある革 しなやかさもあります 革天然シボがあるので キズが目立たないのも特徴

マット仕上げですが 使うほど適度な光沢を生み より滑らかに手に馴染みます

当商品は「黒」「茶」がありましたが 現行「黒」のみになっています

主室をサイドポケットが支える形

このアングルが判り易いでしょうか

主室を支える両メイン面が それぞれ外部ポケットになっている構造 なので3本のファスナーで構成されます

この造りは「軽量ブリーフケース」と共通の仕様 それをコンパクトなポーチサイズにしたモデルということです

手持ちオンリーの20-100型のポーチと並べてみました 比較すると サイズ的には ほんの一回りの違いです(手前が20-100・奥が20-101)

ただ デザインの違いもあり(20ミリほど背も高く 正方形に近くなります)所持した感じには差があります

20-100との違いを上部から見ると

上部から見ると サイドポケット部の違いも含め 一回り大きいのが判ります

双方とも主室マチの内寸は50mm 両サイドポケットはマチなしですが 収納によって若干の広がりが生じます

オトナが持ち歩いて 恥ずかしくないモノ それがSJの目指すものです こだわりの革使いが クラス感を演出します 上質なカジュアルに シンプルなカタチを追求しました

持ち方はさまざま

編込んだロープ状ショルダーストラップと 集金鞄風(?)ストラップハンドルが付属します

ポーチとして掴んだりして持つのも ショルダーにして両手を空けるのも どちらも可能です

バリエーション

当商品は¥5000を超えますので送料無料です.
代引決済を お選びの場合は代引手数料のみ お願いいたします
詳細はこちら

革製品は使い込むと色の変化があります. より深い色へと変わります. 黒はそれより黒くはならないので そのまま

弊店はBLOW BACK正規販売店です
上質な革製品は専門店で

バッグ

リストウォッチ

革小物

手帳

その他